【浴室クリーニング体験談】かかった料金を公開中

【邪魔にならない!ゴミが増えない!節約になる】雑誌はスマホで読む時代に「楽天マガジン」かなり使える

こんにちは。2児の母あみ(@ikuji2mama)です。

こんな悩みありませんか?
  • 雑誌捨てるのがめんどくさい
  • 雑誌のゴミがわんさか
  • ついつい本屋に寄ると雑誌を買ってしまう

ぷらっと本屋に寄ると面白そうな雑誌を発見してついつい購入。

家の中に雑誌が増えて片付けや捨てるのがめんどくさくなり家の中がいっぱいに・・・私みたいな方いませんか?

そんな方は雑誌が月額制で読み放題の「楽天マガジン」がおすすめ

ママ

人気雑誌が250誌以上読み放題

本記事では「楽天マガジンの特徴」を紹介します。

月額ワンコイン以下?楽天マガジンの特徴

最近「サブスクリプション」が流行っていて音楽・動画・ファッションなど月額定額制が流行っています。

その雑誌が読み放題のサービスの中の1つが「楽天マガジン」

出典:公式サイト

楽天マガジンの特徴

  • 月額380円(税抜)とワンコイン以下
  • 全11ジャンル250誌読み放題(2019年1月)
  • 1つのアカウントで最大5台まで読める
  • Android端末はSDカードに保存可
  • 楽天スーパーポイントで支払える
  • 31日間無料お試し

楽天マガジン月額料金・比較

楽天マガジンは月額380円(税抜)で250誌読み放題とコスパ良くてお得です!

他の雑誌読み放題サービスと月額料金・取扱誌数で比較しました。

サービス名 月額料金 無料お試し 取扱誌数
楽天マガジン 月額380円(税抜) 初回31日間無料 250誌以上
dマガジン 月額400円(税抜) 初回31日間無料 250誌以上
Tマガジン 月額400円(税抜) 初回1ヶ月無料 400誌以上
ブック放題 月額500円(税抜) 初回1ヶ月無料 雑誌200誌以上+漫画&るるぶ

他の雑誌読み放題のサービスと比較してみると月額料金は1番安く手軽に続けられる価格設定になっています。

安いのに取扱雑誌数が少ないわけではありません

楽天マガジンの公式サイトをチェックしてみる

楽天マガジンはどんな雑誌が読める?

ほんの1部になりますが、取扱雑誌をまとめました。

こちらの情報は2019年10月1日現在のものです。
配信が終了している場合がありますので契約する際は今一度確認をお願いします。

暮らし

サンキュ!
ESSE
オレンジページ
日経マネー
日経ウーマン

ママ向け

たまごクラブ
ひよこクラブ
mamagirl(ママガール)

ファッション関係

VIVI
VOCE
CLASSY.
Oggi
GINGER[ジンジャー]
non-no
ar

お出かけ

OZmagazineTRIP
関西ウォーカー
九州ウォーカー
東京ウォーカー
東海ウォーカー
北海道ウォーカー
横浜ウォーカー

スポーツ

週刊プロレス
ゴルフダイジェスト
サッカーダイジェスト
ワールドサッカーダイジェスト

趣味

アメ車マガジン
カメラマン
ディズニーファン
声優アニメディア
つり情報
韓流ぴあ

特に主婦の暮らし・節約系、ファッション雑誌が取扱が多く380円で楽しめるのはコストパフォーマンス良すぎですね♪

楽天マガジンのメリット・デメリット

楽天マガジンのメリット・デメリットまとめました。

メリット

まずはメリットから~!

月額ワンコイン以下で楽しめる

書店で雑誌を購入すると500円くらいするので1冊購入するより安い金額で尚かつ読み放題というコストパフォーマンス

スタバのコーヒーよりも安いのにジャンルが豊富で幅広く楽しめる!

バックナンバーから最新号まで楽しめる

ファッション・美容・ビジネス・ グラビア・週刊誌などあらゆる分野の雑誌を最新からバックナンバーまで見れるのも嬉しいサービスですね♪

紙誌は買い忘れたら見れなかったのが「楽天マガジン」利用すると過去のものが見れちゃいます!

ママ

時代ですね~すごい

1アカウントで5台まで使える

通勤時にスマホから、自宅ではタブレットから

1つのアカウントで5台まで使えてライフスタイルに合わせて使い分けできて大変便利です!

楽天ポイントで支払い可能

楽天ブックスは楽天が運営していますので支払いに楽天ポイントが利用できます。

出典:公式サイト

  1. 毎月固定のポイント指定(上限指定)
  2. すべての利用ポイントを使用
MEMO
決済時にポイント数が不足している場合はクレジット課金になります

ポイントの使い道に困っていた方は是非利用してくださいね

初回31日間無料で試せる

ママ

スマホで雑誌どうなんだろ?

始めるまでちょっと不安になりますよね・・・

楽天マガジンなら初回31日間無料でお試しできるので、万が一スマホから雑誌読むのが見にくいなど満足できない場合はお試し期間内に解約すればお金はかかりません!

楽天マガジン初回31日間無料でお試し

デメリット

次はデメリットを紹介します

誌面とは内容が異なる場合もある

出版社の意向により、デジタル版では、閲覧できるページや内容が紙面とは異なる場合があります。

権利処理(タレントやモデルの著作権)の理由で、一部広告や人物などが表示されない場合があるのがデメリット

以前はジャニーズなど禁止されていたのでグレーに塗りつぶされてましたが、ここ最近は1部解禁になっています。

楽天会員が必須

楽天マガジンを利用するには「楽天市場」の登録が必須になります。

年会費・入会金など特にかからず使いやすく、セールが頻繁に開催されていてお得に購入できます。

またポイントが貯まりやすいショッピングサイトになるので是非登録しておきましょう!

楽天マガジンのクチコミをチェック

楽天マガジンのクチコミをSNSでチェックしてみました。

ついつい買いすぎる人は節約になる「楽天マガジン」

本記事では「楽天マガジンについて」紹介しました。

月額ワンコイン以下の380円(税抜)で雑誌が読み放題!

スマホやタブレットから気軽に読め、ゴミにならないので雑誌読み放題サービスかなり使えます♪

初回31日間無料でお試しできるのでこの機会に試してみてくださいね!!

\無料でお試し/


最後までお読み頂きありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です