【浴室クリーニング体験談】かかった料金を公開中

初めての幼稚園の親子遠足【体験談】ぼっちでも大丈夫?乗り切るポイントは?

こんにちは。2児の母あみ(@ikuji2mama)です。

幼稚園の入園式が終わると初めての懇談会、初めての親子遠足がやってきます。

初めての親子遠足は楽しみな反面、どんな事をするのだろう?お弁当は?ママ達と仲良くなれるのかな?と不安になってしまいませんか?

「初めての親子遠足を乗り切るポイントや体験談」を紹介します

親子遠足の体験談

入園してすぐに懇談会があるところが多いのではないでしょうか。

懇談会の時は自己紹介などお互いの顔合わせでまだよそよそしい感じがありますよね。

でも、中にはめちゃくちゃ仲良さそうに話しているグループも!!

仲良く話してるママ達を見て焦る必要はありません!

最初は「プレが一緒だった」などのママで集まっている事が多いですが、子供同士が仲良い子などママ友グループもどんどん変化していきます

焦って無理して中に入るより、自分と合う居心地のいい方と時間をかけて距離を縮めていきましょう。

次にママ達の交流となる「親子遠足」がありました。

親子遠足の流れ

子供達が通う幼稚園の親子遠足(年少)の流れはこんな感じでした

親子遠足の流れ(私の場合)

現地集合

集合写真

親子体操

ゲーム(親子で)

弁当

自由解散

基本親子遠足は「クラス」での移動が多く、お弁当もクラスごとで固まってレジャーシートひいて食べました。

別のクラスならお友達いたのですが、解散するまで会えずでしたね。

親子遠足お弁当はクラスで食べる

子供達が通う園はお弁当はクラスごとに場所が決まっていてクラスで食べました。

親子遠足の1番の大変なところは「弁当の時間」

中にはプレ同士で仲良くなったのか最初から「食べよ~」とワイワイ仲良く弁当を食べ始める親子が目に付いてしまうかも

ママ

私話しかけられないし、その中には入れない

ワイワイしているママさん達が目立ちますが、周りを見渡すとグループに属していない方もたくさんいます。

お誘いするのが苦手な方はポツンと離れて食べると「ぼっち感」が強くなってしまうので、グループに属していないママさんの近くにレジャーシートをひいて周りの雰囲気に会話に入る感じが良いかと思います。

担任の先生の近くの場所を取れば先生と話す中で周りの方とも話せるチャンスが広がりますので頑張りましょう。

おすすめなのが個包装のお菓子の用意をしておくてお友達同士やママに配れて会話する機会が増えますよ♪

万が一ぼっちになってしまった場合でも、親子遠足は子供と楽しむための行事です。ママ友ができない事よりも子供と楽しみながら幼稚園や子供の雰囲気を見るようにしましょう。

幼稚園のお弁当作りにおすすめの便利グッズを紹介しています。
料理苦手なママ必見!幼稚園の弁当を簡単に可愛くする便利グッズ【キャラ弁】

親子遠足で気をつけたいポイント

初めての園行事!第1印象はとても大事です!

無理に仲間を作る必要はありませんが、今後園生活の中でママの印象って悪いイメージって結構残るんですよね。

挨拶は笑顔でハッキリとしよう

挨拶は笑顔できちんとしましょう!

笑顔で挨拶してくれるママは同じクラスにならなくて関わりが少ない方でもとても印象が良いです。

数人で話しているママの横を通る時も勇気を出して「こんにちは~」と言うようにすると積極的なママの場合話しかけてくれるのでおすすめです

子供から名前を聞くママさんには話しかけよう

子供が家でお友達の名前を言った子には積極的に話しかけてみましょう。

ママ

おうちでよく●●ちゃんの名前が出るんです~
そうなんですか!仲良くして貰えると嬉しいです

ママ友

こんな感じでママ達も会話する事ができますので、子供がお話してくれる子のママに話しかけてみましょう。

また遠足で我が子が誰とお話しているのか、遊んでいるのか、子供が園でどのお友達と関わっているのか知るチャンスです。

子供同士が楽しそうにしていたらママ同士と自然にお話できる機会が増えますね。

名前を覚えるように頑張ろう

「友達(ママ友)を作ろう」スタンスで行くとうまくいかないと心が折れる事が増えてしますので、我が子が良く話してる子・遊んでる子の「名前を覚えよう」と参加すれば結構楽しい親子遠足になりますよ。

初めての親子遠足 ママの服装は?

初めての親子遠足子供達は園指定の体操着や制服で参加する事が多いかと思いますが、ママはどんな服で参加すればいいのでしょうか?

「動きやすい服装」がおすすめです。

園にもよるかと思いますが、年少の親子遠足は大きい公園やレジャー施設、動物園などが多いかと思います。

子供と一緒に身体を動かす内容など組まれている事が多いので「パンツスタイル」「スニーカー」「リュック」など動きやすい服装を心がけましょう。

園によってはレジャーシートの上に荷物を下ろして「貴重品は持ち歩いてください」と言われてしまう事もあるのでお財布が入るサイズのポシェットをリュックに閉まっておくのもおすすめ!

初めての親子遠足は4~5月に開催される事が多いかと思います。
特に持ち物に記載がない場合でも紫外線対策でママも帽子を準備しておきましょう。

2タイプ☆サイドビッグリボン麦わら帽子(lic588) reca レカ

洋服はシンプルなデザインが多くプチプラ価格でオシャレができる「coca「コカ」」おすすめです♪

ママ

楽天ポイントがあれば安く購入できますよ

\詳しくはこちら/

まとめ

「ママ友」を気にして親子遠足に臨むと憂鬱になっていまいますが、親子遠足は子供と楽しむための行事です。

「子供と楽しむ」「園での様子を知る」など普段見る事ができない子供の姿を見ることができます!

今後園の行事やお手伝いに積極的に参加すればお話できるママさんもどんどん増えていきますし、焦る事はありません!

気をつけたいポイント
  • 挨拶を笑顔でしっかり
  • 子供が仲良いママには積極的に話しかけてみよう
  • 個包装のお菓子を用意しておくと会話が増えるかも◎

なかなか自分から積極的に話しかける事が苦手なママもこちらのポイントを気をつければ会話が増えるかも♪

ママ

初めての親子遠足頑張りましょう~

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です